気になる記事04-26




UFO DISCLOSURE 2010 GIANT UFO'S ORBITING THE SUN AND VENUS!! PLZ MAKE THIS VIRAL ALL!! PART 1 OF 2


UFO DISCLOSURE 2010 GIANT UFO'S ORBITING THE SUN AND VENUS!! PLZ MAKE THIS VIRAL ALL!! PART 2 OF 2

1/3あたりから地上から太陽を観測した映像があります。無数のUFOが飛び交っています。
太陽の大きさから比較してその巨大さが想像できます。UFO意外に何があるというのでしょう。
もし実際にあなたのビデオカメラで撮りたいと思っているのであればこのビデオのように軒の先端に円盤を取り付け太陽が隠れるぐらいから撮影するとうまくいくでしょう!★【3年安心サポート スペシャル付でさらに安心!】<スペシャル付>D5000 ★
地上からカメラで撮影できるようになるとはNASAも思ってもいなかったことでしょう!
もう隠蔽してもムダです。
ETはすでに予告していました。より多くの人に見られるように活動すると..
考えてみる必要があります。今なぜこのように頻繁に目撃されるようになってきたのかを..



つい2,3日前に夢を見ました。
夢の中でなんと小沢一郎がいたのです。
彼は私に何らかの指示をしていました。そして何かの書類を私に渡し今から出かけるところでした。
私は秘書をしていたのでしょうか..
彼はとても愛情に満ちた話し方をしていたことが印象的です。
おそらく新人にアプローチするときもあのような飾り気のない自然体で接しているのではないかと思います。
率直な気持ちが人の心を捕らえるのではないでしょうか..

夢の第2幕はとても面白い
私は書類を持って外へ出るとそこには風変わりな車が待っていました。
その車は濃いブルーでスマートな車体をもっており、いざその車に乗ろうとしたら
その車はふんわりと地上から浮き上がったのです。

Flying Car


このストーリーは夢の中で見たそのままです。
ただ、この車があまり高く浮き上がったので必死で車を地上まで引き下ろすのに苦労したのです。
そして乗り込むとき、見ました、車のシートがかなりくたびれていたのを..

私は子供のころからよく夢をカラーで見てきました。
皆さんはどうですか?...



気になる記事04-26
追加あり


安否を気にしていましたが、心配なかったようです。
JAL123便事故の謎を調査し続けているこのサイトの記事は
とても関心を持っています。
あまりにも衝撃的な内容のため最初は半信半疑でありましたが
事件当日のニュース報道の錯綜した不可解な姿勢も記憶にあり
何かが秘密理行われていたとするならば納得いきます。
物的証拠を沢山収集されていますので、かなり説得力ある話であると理解しています。
闇には光をあてねばなりません。
この件が当時の事件解明だけで終わらないというところに恐ろしさを感じてしまいます。
国民に対しての裏切とか、何か陰謀計画が進行しているのではないかという不安が沸いてきます。
2010-04-25 21:52:51(新) 日本の黒い霧
ブログ再開のお知らせ、および講演会(5/16)のご案内


小沢一郎を守ることが日本の為である。
検察(特捜部)、マスコミの小沢一郎への総攻撃を阻止できれば明日の日本に民主主義が見え始める。
彼らに正義というものがあれば、自民党時代のことも含めて説明しなければおかしい。
彼らは特権を失うという恐れが攻撃の最大の理由であると考えられる。
2010-04-26 12:09:52ライジング・サン(甦る日本)
また特捜部の実体が明らかになった。(岩上安身氏のツィートより)


2010-04-26 00:36:56ライジング・サン(甦る日本)
鳩山首相と小沢氏の戦略とは

マスコミは今や自身の利権死守だけで行動しているのではないか?
もはやマスコミとは言えない堕落した組織である。
国民をないがしろにしたら、そのツケは払わなければならないだろう。

2010-04-26 07:23:24ゲンダイ的考察日記
電波独占を民主党にジャマされたくない

2010-04-25 22:45:05ゲンダイ的考察日記
民主党を弱体化し支配下に置きたい
民主党が政策に掲げた「電波利用料のオークション制度」。電波を有限資源としてとらえる世界では当たり前の考えだが、これまで格安料金で電波を独占してきた日本のテレビ局はそこに触れてほしくない。現在40億円で済んでいる利用料が、数倍、数十倍に膨れ上がる可能性があるからだ。

それで、オークション制度はもちろん、そんなことを言い出す民主党政権そのものを封じ込み、弱体化させ、支配下に置いてしまおう。そうテレビ局経営者が考えたとしても不思議じゃない。いや、経営者なら当然の感覚だろう。
テレビの民主党叩きの本質はここにあるのだ。


2010-04-25 19:13:10In Deep
イスラエルに「空から降ってきた」燃え続ける物体

一時しのぎのウソはすぐばれる!
もうマスコミも国民を騙すことはできなくなってきた。タマ切れ!
国民の実感とかけ離れた報道姿勢に癖壁しているのだ!
国民を騙してきた旧勢力(悪徳ペンタゴン)は急速に衰え始めた。
TV、新聞の報道に疑問を持ち始めた国民は真実を求めてネットへと移動始めた。
小泉、竹中政治の総括なくただただ民主党攻撃に終始してきた「悪徳ペンタゴン」の終わりの始まり!
彼らの内には形勢を危うしと悟ったか、降板を勧告されたか知らないが、TVから消え去る運命の人気キャスターもこれから増えてきそうな気配だ。
2010-04-26 01:27:24We are all one
参議院選挙の民主の勝利は確定しました
大手メディアは飽きもせず来る日も来る日も民主党政権、小沢一郎のバッシングをやっており、なかには「ついに自民と民主の支持率が逆転した」なんて戯言を言ってるところもあるようだけど、ぜーんぶ嘘っぱち。ツイッターや良質の政治系ブログを見ているとそのことが丸見えになってしまうのです。全く、今のマスメディアの狂乱ぶりはひどいもので、その信頼度は戦争中の「大本営発表」、または現在の北朝鮮の「朝鮮中央テレビ」と同レベルじゃないですかね。



オバマ大統領も結局は国内の説得が肝心であること。
鳩山総理も結局は国内の説得が重要であると解かっているのです。
お互いに苦労しますなー!!
2010-04-26 08:12:14情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)
星条旗新聞が伊波宜野湾市長の「普天間代替を沖縄に押しつけるなら基地全ての撤退を求める」との発言を掲載
 「いまのところ」と彼は付け加えた。「しかし、もし、米国政府が普天間機能を沖縄に押しつけるつもりならば、われわれは、沖縄に現存するすべての基地を撤去するよう求める行動を起こさなければならない」。

 これは明らかに、米軍内部を納得させるための宣伝ではないだろうか?
 陸海空と海兵隊のすべてが読むわけだが、陸海空軍、特に沖縄に嘉手納基地を有する空軍は、「おいおい、海兵隊が出て行かないと、俺らまで追い出されるぜ、とっとと海兵隊出て行けよ」という気持ちになるだろう。
 海兵隊もまた、「そこまで言われるんなら仕方あるまい。ほかの軍のため、ここは譲るか…」と大義が立つ。
 ざっとみたところ、この部分を引用した日本の新聞はないようだ。それにもかかわらず、米軍御用達の星条旗新聞が、この部分を引用したこと、そもそも動画付きの大きな扱いをしていることの意味は大きいのではないだろうか。

星条旗新聞社東京都 港区 六本木7丁目23-17 Japan
p: 03-3404-9428



ミツバチ失踪とケムトレイル

ケムトレイルとして空からばらまかれている物質が蜂群崩壊症候群(CCD)の原因かもしれない。
ケムトレイルは全世界で目撃されている。
ケムトレイルの発生地域と蜂群崩壊症候群(CCD)の関係を至急調査すべきである。


日本の空で見られるケムトレイル散布機は一体どこから飛んでくるのでしょうか?
より多くの人がケムトレイルを目撃し話題になり、表面化することが望ましいのですが..

もう、無関心を装うのは止めましょう!
私は政治だけ、経済だけしか関心がないなどと言っている段階は過ぎたのではないでしょうか?
今起きているさまざまな問題は実は同根であると思います。
一見バラバラで一つも共通性が無いように思える事象でも必ずただ一つの共通のキーワードが見出せるのではないでしょうか?

2010-04-25 09:04:41世界の真実の姿を求めて!
ケムトレイルと蜂群崩壊症候群(CCD)




パラダイムチェンジ!
古くなったシステムはもう元には戻らない!
全く新しいシステムが準備されている。
人類のほとんどはこれらを受け入れるでしょう!
今までの世界は真実が覆い隠されてきたのです。
我々はその世界が真実であると思い込まされてきたのです。
2010-04-24 12:59:18ふるやの森
サ・ルー・サ4/23:夢を実現する人類のパワー


結局そういうことなのです。
宇宙人も同じことを言っています。カルマ!
人間の本質が今問われているのです。
2010-04-26 05:22:24副田本道の「平和維新」
勝ち逃げするか、お互い様で助け合うか


公務員の給料、高額所得者、2000年以降に大幅に内部蓄積している企業など
官僚の裏金、特別会計、天下り、医療制度などまだまだやることはいっぱいある。
生活者弱者のことはお忘れなく、民主党さん!
資本主義はもう限界かもしれません。
早く別の仕組みを作らないと人類は滅亡してしまいますよ!

2010-04-26 01:00:28憂国広場L
嗚呼亡国ニッポン! 不景気で万引き逮捕者数で老人が若者を抜く
香川県の万引き認知件数は全国平均よりも大幅に上回っている。その理由は不明であるが、景気の低迷度が顕著、中高年の比率が高い、県民性などの原因が考えられる。いずれにせよ香川県にとって名誉な話ではない。


子飼いの日本大手マスコミだけでは頼りないと思ったのかアメリカのユダヤ権力支配のマスコミが直々に情報操作に踏み出した?
しかし、情報操作という言葉は日本のネット上で幾度と無く取り上げられてきており、もう簡単に信じるものはいなくなっているのであるが、彼らの常套手段で今まで世界を操作してきた実績が未だに通じると思っているのでしょう。
いずれにしても、彼らの戦略、手法がばれてしまえば、それに乗ったふりして実際は違うことを考えておればよい。
政治は駆け引きであるし、時間とともに条件も変化する、ふらふらしているのもひとつの戦略かもしれません。
戦略とは相手に簡単に解かっては終わりだ。政治家は役者でなければならないとも思います。想定されたシナリオも一つや二つではない、刻々と変化するのはドラマと違うところだ。今世界は日本の動きに注目しているのではないかと思っているのです。日米離婚問題を...日本の懐に深く食い込んでいるアメリカから逃れたい一心の日本。

2010-04-24 22:35:02反戦な家づくり
「風を吹かす」ホワイトハウス


2010-04-26 04:13:27Electronic Journal
●「検察の劣化は帝人事件にはじまる」(EJ第2802号)


2010-04-26 09:33:00_〜山のあなたの空遠く幸い住むと人のい...
☆プロジェクトアバロンの動画(日本語版)と翻訳(二)

2010-04-26 09:19:00_〜山のあなたの空遠く幸い住むと人のい...
☆プロジェクトアバロンの動画(日本語版)と翻訳(一)


ウォール・ユダ金・ストリート・ジャーナルのコラムニストで、ユダヤ謀略機関、「アメリカン・エンタープライズ研究所の日本部長」が明言。さーて日本の大手マスコミにとってはうれしいニュースだろう。
2010-04-26 09:09:46richardkoshimizu's blog
ジャパン・ディッシング


国民の合意無くさまざまな特権が当たり前のごとく現存するわが日本とは
「民は愚かに保て」というオルフレンの著書どうりである。
2010-04-24 06:32:48心に青雲
国家公務員の官舎こそ「仕分け」せよ


2010-04-24 21:18:27飄(つむじ風)
まだ何も終わっていない!!



★カルディの看板コーヒー!【焙煎珈琲】マイルドカルディ/200g ★








The Sound of Music Tour - movie locations


民は愚かに保て―日本/官僚、大新聞の本音
小学館
カレル・ヴァン ウォルフレン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック