「二大政党制」など,どーでもE!


「自民党の縮小は,二大政党制という目標から遠ざかる.自民党,頑張れ!」
 という錯覚した意見がある.

冗談ではない.

 政治の目的は,二大政党制ではない.
 政治の目的は,最大多数の最大幸福なのだ.




2009-09-12 23:25:42飯山一郎のちいさなホームページ から

◆2009/09/13(日) 「二大政党制」など,どーでもE!


韓国にいても,私は植草元教授の『知られざる真実』を日課のように必ず読む.
 いや,バイブルのように読む.…と言っても大袈裟ではない.
 彼の文章だけでなく,彼の生き方のすべてが私の生きる指針になっている.
 植草元教授は,ネットでは周知のことだが,卑怯な小泉・竹中組にハメられた.
 彼は,誰が何と言おうとも,絶対に “破廉恥罪” など犯していない!
 このことは,ネットのなかでは論証し尽されている.
 しかし,目撃証人までいるのに,裁判所は彼を有罪にし,投獄した.
 この国は,まさしく警察国家であり,恐怖政治が敷かれていたのである.
 このことを憂慮,あるいは激怒した国民は少なくはない.いや,数知れない.

 さらに…,
 自公の政治によって食うや食わずの逆境に落とされた常民の怒りも半端ではない.
 もう自公の政治は駄目だ! ブチ落とせ! …この感情は怨みである.怨念である.
 だから,自公政権はブチ落とされたのである.普通の敗北ではないのである.
 しかし自民党には,“怨まれてブチ落とされた” という意識は皆無である.
 この無自覚者たちの徒党は,今後,“思い知る”まで縮小していくはずだ.

 「自民党の縮小は,二大政党制という目標から遠ざかる.自民党,頑張れ!」
 という錯覚した意見がある.冗談ではない.
 政治の目的は,二大政党制ではない.
 政治の目的は,最大多数の最大幸福なのだ.
 もっと正確に言えば…,
 日本という国は,自公政権によって 「最大多数が最大不幸」 になってしまった!
 この責任は大きい.
 責任の取り方は,身を引くことである.
 すなわち,自民党の解党,解体!
 この際,二大政党制などは,どーでもEのである.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのトラックバック