[希望のトポス]『小泉ヤクザ改革劇場』と『B層作戦=竹中平蔵式バカの作り方』のアンチテーゼ


00toxandoriaの日記、アートと社会 は時々拝見いたしています。

小泉政治とその後の自公政権とは国民にとって
どんな政治だったのか...
日本の「無血革命」は成功した。

これからはこの経験を大切にし
今後の政治に関心を持つことが大事である。

いかにマスメディアが煽動しようとも
もはや信頼を失ったマスコミに明日はないと言えるのではないでしょうか...



2009-08-29 00:00:00toxandoriaの日記、アートと社会 から

[希望のトポス]『小泉ヤクザ改革劇場』と『B層作戦=竹中平蔵式バカの作り方』のアンチテーゼ


[“2009-08-11toxandoria の日記 /『自民党=暴政&寄生虫論』”のご案内、http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20090811”へのコメント&レスの転載]



江梨子 2009/08/23 06:06



「国民は程度の低いバカだ」とあざ笑う自民党は、まんまと国民をだましおおせて郵政私物化をやった。



国民の幸福を奪い取って、実際に幸せになったのは郵政財産 をクイモノにしたヤクザだったのだ。



こっそりと国民の財産をタダ同然で、小泉竹中西川宮内らのヤクザ仲間が山分けしたのだ。一夜にしてホテル王になったり 莫大な利益を手にした小泉ヤクザ同盟の凶悪犯は笑いが止まらない。



今度は外国のハゲタカと共謀して、おやじの推薦状一枚でアメリカの大学へタダ留学させた 落第息子に地盤カンバンかばんを譲ろうとしている。代々のヤクザが首相になったのをいいことに横須賀ではヤクザが選挙を取り仕切って四代目組長を代議士に するつもりである。



国民を強制的に虐待しておきながら、暴力団の跡継ぎだけが優雅に暮らしている自民党を退治しましょう!




Sarah Brightman -Time To Say Goodbye in Vienna Stephansdom


Sarah Brightman - CANTO DELLA TERRA in Vienna Stephansdom




http://www.youtube.com/watch?v=jBHMtax7XIY


サラ・ブライトマン「Time To Say Goodbye(2003Version)」
http://www.youtube.com/watch?v=vl6h7UWo1_Q



全文
http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20090829/p1









六代目山口組司忍組長と小泉純一郎首相にケンカを学ぶ
太田出版
宮崎 学

ユーザレビュー:
極端の世界から堅気の ...
六代目の賞賛と小泉批 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック