サ・ルー・サ10/17:光の天使ブロッサムさんに捧ぐ 1

2008-11-07 08:24:48ふるやの森 から

サ・ルー・サ10/17:光の天使ブロッサムさんに捧ぐ 1

YouTube/SaLuSa - Speaking on Blossom Goodchild. 17th Oct 2008.

愛するあなた方のもとへ戻ってきました。今回の10・14のイベントへの人々の反応について意見を申し上げるために。今回の少なからぬ人々が示したネガティブな反応はとても残念で驚くべきものでした。あなた(ブロッサム)を含むライトワーカーたちは、他の人々に尽くして進化へのプロセスを援助するために今回地球に転生してきています。そして愛と光の名において行う奉仕に対して何一つ見返りを求めてはいないのです。今回あなたが尽くしてくれた使命への献身を心からねぎらう気持ちをこめて、今のあなたほど美しく光り輝いていたことはこれまでになかったと申し上げます。あなた方ライトワーカーたちは、他の魂を援助すること自体に無上の喜びと幸福を感じる魂なのですから、必ず困難を乗り超えていけるはずですね。

ブロッサム・グッドチャイルドさんのこれまでの献身的な使命への奉仕に対して、口汚いののしりを耳にしたことにはショックを隠せません。ブロッサムさんは勇敢で威厳に満ちた愛と光の魂で、天性のユーモアで周囲に笑いと幸福をもたらす人柄の方です。それでも、今回必ず伝えてきたメッセージ通りに現実化すると信じていたファーストコンタクトが行われなかったことには、他の誰よりも彼女自身が失望と混乱を味わったことでしょう。人類の本性には、落ちこんでいる人を裁いて攻撃を加えようとする性質が秘められています。今回ブロッサムさんに中傷を行った人々はよく自分の内面を見つめる必要があります。人類の遺伝子は感情を体験するように配列されています。その配列は愛と憎しみの両極を行き交う諸刃の刃なのです。これからの霊性進化のプロセスで皆さんは、自分の感情をコントロールして、そのパワフルなエネルギーを活用する方法を学ぶことになります。エゴ中心の思考にプライドが左右して、皆さんはともすれば、自分たちが愛と光をもたらすために生まれてきた魂であることを忘れがちになるのです。

SaLuSa 17-October-2008






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック