宇宙飛行士がUFOを語る

2008-04-26 06:03:28優良星界文明。


月面でUFOを目撃した

 筆者が今生で与えられた役割の一つは「地球の霊界浄化」でしたので、他の星々との交信は役割外で、あまりやっていないのですが、それでも興味があって、ある時、月や金星との交信を試みたのでありますが、いつも、ちゃんと応答して頂いてきました。

ですから確かに月や金星にも人間が住んでいるものという確信はもっているのですが、今回紹介しますのは宇宙飛行士が月でUFOをみたとの証言であります。

■宇宙飛行士がUFOを語る================================================
(シェア・インターナショナル誌2008年4月号より)

『NASAのUFO記録をさかのぼると、月面へ向かう時と着陸後との両方でUFOを目撃した1969年のアポロ11号のアメリカの宇宙飛行士の記録がある。

多くのそのような報告は抑圧され、書類や写真は`紛失'したが、元宇宙飛行士とNASA職員の証言の数は増えており、彼らはしょっちゅうテレビのトーク番組に出演している。その中の一人に、アポロの月面での任務の際、NASAのヒューストン追跡基地で監督をしていたクリストファー・クラフト氏がいる。

NASAを離れてからクラフト氏は、月面でUFOを目撃した二一ル・アームストロング、バズ・オルドリン氏らとヒューストンとの間で交わされた重要な会話、UFOが「クレーターの反対側に整列している」というものの存在を確認した。

NASAとの間の公式の通信には`説明のない'2分問の空白があったために放送されなかったが、この会話はソ連のラジオオペレーターを含む何百人もの独立した民間VHFのラジオ・オペレーターたちがモニターしており、モスクワのオペレーターはこれを書き取って公表していた。』
(カナダ、youtube.com;ザ・カナディアン)




宇宙船 天空に満つる日 (5次元文庫 わ 1-1)
徳間書店
渡辺 大起

ユーザレビュー:
空いっぱいに宇宙船が ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック